INFECTION

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組み

新型コロナウイルス感染症等への安全対策について



  • 施設内の各所に、「二酸化炭素濃度測定器 CO2 Manager」を新たに設置しました。
  • 抗体検査キットを用意しております。
  • 施設内の各所に、アルコール消毒液を設置しております。
  • 部屋内のドアノブ・スイッチ類など、またフロントのルームキーやペン、荷物用のカートなど、各種館内設備にてアルコールによる除菌を実施しております。
  • フロント・レジ・宴会における受付やクロークなど、お客さま及び従業員との空間で可能な箇所において飛沫防止パーテーションを設置しております。
  • お客さま同士のソーシャルディスタンスを確保するため、パブリックスペースにおいてご利用人数上限の設定、各レストランにおける席間は最低でも1m以上の間隔を確保、また可能な箇所において飛沫防止パーテーションを設置しております。
  • 空気清浄機を用意しております。
  • 扉や窓のある場所では可能な限りの換気を実施しております。
  • 施設内のすべての入り口にAIサーモカメラを設置しています。
  • 朝食会場において、お客さま用のマスクケースを常備しております。

従業員の取り組み

全スタッフがマスクを着用しております。
手洗い、手指のアルコール除菌を励行しております。
出勤時には体温計測を実施しております。また、体調不良の際(37.5℃以上の発熱など)は出勤禁止とし自宅待機を厳命しております。
バックヤードスペースにおいても、各種施設のアルコール除菌を徹底しております。

お客さまへのお願い

マスク着用のご協力をお願いいたします。
ご入館・宴会場ご入室時・レストラン入場時のアルコール消毒に、ご協力をお願いいたします。
お客さま同士の十分な距離を保つ(身体的距離の確保)にご協力ください。
37.5℃以上の発熱をされているお客さま、または体調の優れないお客さまは、ホテルスタッフにお声がけください。
ご来館中に体調が優れないと感じられた場合には、お近くのスタッフまでお申し出くださいますようお願いいたします。

今後も、行政の方針や感染状況の動向に注視し予防策を実施してまいります。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。